目指せ!繁盛店 〜小料理みきの教訓〜

アクセスカウンタ

zoom RSS そば屋の法則

<<   作成日時 : 2005/08/20 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 法則というほどではないが、食べ歩いて感じたのは、カツ丼やカレー、生姜焼き定食などを出すそば屋のそばは旨くないということだ。まあ、当たり前と言えば当たり前だけどね。しかし、例外もある。久米川駅北口にある「T」のそばは普通に旨いし、多摩湖町の「S」は注文を聞いてから打ち始める珍しい店だったが、見事にマズかった。

 まあどんな法則にも例外はあるが、大体は合っていると思う。そば屋に関しては、これによってかなりハズレを引く確率は小さくなったが、まだ法則を見つけられないでいるのが中華料理屋だ。ホントに難しい。
 どんな料理屋でも得意メニューと不得意メニューがあるモノだ。私は職場が大久保にあるから、よく韓国料理の店に行くのだが、クッパやチゲは旨いけど、ビビンバは今イチの店や、プルコギは旨いけど、冷麺は超マズいという店など、得意・不得意がハッキリしている。逆に言えば、何でも美味しいという韓国料理店は大久保界隈に限って言えば、皆無だ。
 同じことは中華料理屋にも言える。チェーン店の「G」はその典型例だ。ウリである餃子以外はお世辞にも旨いとは言えない。
 中華料理ってメニューが多いから、不得意料理があって当たり前だと私は思う。だから一度行ってマズかったからと行って、「その店はダメ」という判断はしないつもりだ。しかし当たりメニューというか得意メニューを見つけるのは難しい。どういう風に判断すればいいのか、早く法則を見つけたいのだが、中華料理屋に関しては全くわからない。でも東村山には結構、古くからある地元の中華料理屋があるんだよね。素直にお店の人に「オススメはどれですか?」と聞くのが一番なのかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ
多摩湖町「S」って僕が以前紹介した「正○庵」の事ですよね?
何か申し訳ないです(´・ω・`)ショボーン
おわびに僕がそれなりに美味いと感じた蕎麦屋さんを紹介します、住所は東大和になってしまうのですが「和ち」(わちと読みます)東大和市高木1-62営業時間が1130-1430と
1730-1930で定休日は日曜です、ここは蕎麦も美味いのですが「肉汁うどん」¥550も美味いです。
僕も最近までは埼玉、多摩地区のうどん、蕎麦屋さんを
食べ歩いていて、今はお休みしてるのですが娘の離乳食が完了したら再開したいと思います、長々とすみませんでした
全裸の軍曹
2005/08/27 19:14
>全裸の軍曹さん
「S」については気にしないでください。
「和ち」は機会があれば行ってみます。
また美味しい情報があれば教えてください。
マサ
2005/08/28 06:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
そば屋の法則 目指せ!繁盛店 〜小料理みきの教訓〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる