目指せ!繁盛店 〜小料理みきの教訓〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 水にこだわろうよ

<<   作成日時 : 2005/07/20 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 私が応援している久米川のイタリア料理店「N」は、夜に時々見る限りでは、相変わらず人は入っていない。この「N」と対照的なのが、八坂駅近くに5月にオープンしたイタリア料理店「K」だ。評判は上々。「東村山グルメ日記」にも「美味しかった」というコメントがたくさん寄せられた。
 だが先日、仲良くしているご近所夫婦の奥さんが、こんなことを言っていた。
「この間、お友達と一緒に行ったんです。パスタもデザートも美味しくて、お友達も『また来たい』と言ってたんですけど、ただ1つ残念な点があるの。お水なんだけど、出されたモノが水道水だったの。あれはちょっとガッカリしたわ」
 私はそれまでに2回、「K」に行って食事をしたが、水のことには全く気づかなかった。それでこの間、カミさんと義妹と一緒に行った時にチェックしたら、残念ながら、確かにカルキ臭がした。早急に浄水器を付けるなり、レモンスライスを入れるなりしてカルキ臭を消して欲しいモノだ。
 たかが水と思うかもしれないが、料理で水はすごく重要だ。パスタでは茹でる時ぐらいにしか使わないから気づかないが、スープやリゾットを食べたら気づくかもしれない。自分の舌がそれほど敏感だとは思わないが、ここ数年、ミネラルウォーターが普及し、私も普段の飲み水はミネラルウォーターにしている。そのせいか、本音で言えばわかりたくはないのだが、わかってしまうことがあるのだ。

 つい最近もこんなことがあった。韓国料理店「K」でユッケジャンクッパを食べた時のこと。まずはスープをと、スプーンでひと口飲んだ瞬間、カルキ臭が口の中に広がった。その後スープをかき混ぜて食べると、辛さもあってすぐにカルキ臭はかき消されたが、ちょっとショックだった。

 もっとショックだったのは、秋津にある全国的にも有名なケーキ店「L」。ケーキを店内の喫茶ルームで食べたんだけど、その時に出された水が水道水だった。「エッ、ウソだろ?」と思いつつ、何度も何度も舌の上で転がして飲んだから間違いない。これは本当にショックだった。まあ、ケーキで水を使うことは滅多にないだろうが、水道水はないんじゃないの。

 振り返って例の「N」を見ると、ココはちゃんと容器にレモンスライスを入れて出している。やはりこれぐらいのことはしなけれりゃ。私に限らず、水に対して世間の舌は肥えつつあるのだから、もっと水についてこだわって欲しいモノだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
たかが水、されど水…ですね。
私は最近久米川界隈のレストランへ足を運んだことはないのですが、
もし仮に行ったとして、水がまずかったら印象は良くないですね(笑)
「水」って生きていく上で欠かせない重要なものだからこだわって当然!
と思います♪
セサミ
2005/07/22 23:31
ラーメン屋で水道水を出されると、やっぱり引いちゃいますからね。汁モノを扱うかどうかに限らず、水にはこだわって欲しいですね。
マサ
2005/07/23 00:09
ああ、この韓国料理やは表ブログのあれ・・・(T_T)
ラーメン屋は浄水器のセルフ、てのも多いですよね。
(久米川のMとか)
あれって意外と高いものなので、(給水工事も必要なのも多い)
導入しない個人店は多いんですよね。
チェーン店の方が施設の関係で水がよかったりしますから。
Lは昔はレモンスライス入りだったような・・
改装して、喫茶スペースを狭くしてから、グレードダウンしたのかしら?
HIN
2005/07/23 11:00
そうなんですよね、チェーン店の方が案外、基本的なことはシッカリしているんですよね。まあ、水が美味しくても料理がマズけりゃ意味ないですけどね。
韓国料理屋は「A」に限らず、平気で水道水を出すところが多いです。大久保界隈は特にそう。本国ではミネラルウォーターを飲んでいるクセに。それだけ彼ら韓国人にとって日本の水道水は美味しいと思っているのだろうか。それとも「どうせ日本人に食わすのだから」とナメているのだろうか?
有名ケーキ店「L」の場合はたまたまだったのかなぁ。
マサ
2005/07/23 16:07
先日イタリアンの「K」と「N」に行ってきました。デザートまで含めて総合的には「K」の方が上かなと思ったけど、
イタリアンでは当たり前のワインボトルに入っている水が「K」にはなかった。「N」では冷えたワインボトルに入っているんです。
それだけで「あれっ」って思っちゃうんですね。そういう雰囲気に慣れてるから。
出された水を飲んでみて水道水だと分かるともっとがっかりしてしまう。特に水には敏感になってますから、料理や接客に気を使う分を水にも使って欲しいです。
食幸
2005/07/26 23:45
やっぱり水道水を出されると、「料理もこれでつくってるの?」と疑ってしまいますよね。まあ、水で客が呼べるワケじゃないけど、客を失う可能性はあるワケだから、こだわって欲しいモノです。
マサ
2005/07/27 06:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
水にこだわろうよ 目指せ!繁盛店 〜小料理みきの教訓〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる