目指せ!繁盛店 〜小料理みきの教訓〜

アクセスカウンタ

zoom RSS わかっているなら教えなさい

<<   作成日時 : 2005/05/11 10:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 以前、「応援したくなる店」として書いたイタリア料理の「N」を覚えているのだろうか。近々また食べに行ってみようとは思っているのだが、今回書こうと思っているのは先日、店長と会話した時に出て来た話だ。
 店長はこんなことを言っていた。
「この店をやって一番ビックリしたのは、こっちの人はパスタをシェアしないことですね。4人が違うパスタを注文したら、それぞれが自分の“持ち場”のように自分のパスタだけ食べているんです」
 へぇ、そうなんだと最初は流して聞いていたけど、何かだんだん「それって違うんじゃないの」って気がしてきた。確かに都心部のイタリア料理店では客は当たり前のように仲間とパスタをシェアして食べている。食べ方を知っていると言えばそれまでだが、そういう客がいるからみんなマネしながら覚えたのだろう。
 だとすれば、「こっちの人はパスタをシェアしない」と驚いてばかりではなく、教えてあげればいいのだ。私は東村山生まれの東村山育ちじゃないが、何だか東村山の人がバカにされているような気がしてだんだん不快になってきた。店長に悪気がないのはわかっている。そんな意味で言ったワケじゃないのもわかっている。
 でも自分の店で起きている現象を傍観者みたいに話すのはどうだろう? 繁盛させたいならそこから何かを考えないといけないのではないだろうか? 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
受け身なんだよね、全てが。やる気が無いって言うか、気が利かないって言うか。「シェアして食べない」って言う前に、お使い下さいって受け皿出せばいいだけの事なのに。ただ安くするとかメニューを増やすとかってどの店でも出来るわけだから、さらにひと工夫が必要だと思う。気の利いた店なら誰でも通いますよ。
食幸
2005/05/14 15:42
そう思います。でも、昨日また行ったのですが、なかなかこだわりを持っているようで、ちょっと好感を抱きました。そのことについては、別の機会に書こうと思います。
マサ
2005/05/14 18:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
わかっているなら教えなさい 目指せ!繁盛店 〜小料理みきの教訓〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる