目指せ!繁盛店 〜小料理みきの教訓〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに閉店宣言!

<<   作成日時 : 2005/01/20 10:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今朝、マスターから「店に来て欲しい」という電話があった。
(ついにその日が来てしまったか……)
 私は覚悟して行った。話は想像通り、店の今後についてだった。

「月曜までは店を続ける気があって、いろいろとお金をかき集めて家賃を払ったんです。でも手元には仕入れるお金がないし、また借金するかどうか考えたんです。でも、ここのところ、店に寝泊りして仕込みをし、あんまり寝てなかったから考えがなかなかまとまらなくて、『ここは十分休養を取ってから結論を出そう』と思い、火曜と水曜、休んだんです。で、よくよく考えて、店を閉めることにしました」

 淡々と話すマスター。正直なところ、まだ迷っているという感じだった。だから自分に言い聞かせるように、こう続けた。

「今、いろいろなところからお金を借りて、トータルで500万円ほどの借金があります。せっかくお客さんも増えてきたことだし、また借金をして続けようかと何度も思いましたけど、これから2月、3月は毎年あんまりよくないんですよね。借金をこれ以上増やしていろんな人に迷惑をかけるくらいなら、またタクシーの運転手に戻って、まず借金を返そうかなって……」

 マスターはこの店を始める前、タクシーの運転手をしていた。その時も借金を返すためだったと聞いている。

「これから髪切って、面接に行こうと思うんですよ。借金を返して、貯金をして、4〜5年後にまた再挑戦しようと思ってます。でも今度やる時はココじゃなく、三鷹か吉祥寺でやりたいですね」

 これを聞いて私は少しだけホッとした。まだ情熱は失ってない。目標があれば借金だってすぐに返済できるだろう。しかし、それにしても借金500万円か……。もちろん500万円は大金だが、それぐらいの借金で店を閉めるなんて、と思ってしまう。私がポンと出せれば出すのだが、私はそんなリッチマンじゃない。年末ジャンボでも当たっていれば、いくらでも支援できたんだけど……。

「最後に常連集めてパーッとやる?」と聞くと、マスターは首を振った。

「もういいですよ。ひっそり閉めます」

 マズい料理でも繁盛する店があれば、美味しい料理でも潰れてしまう店もある。「まさか、みきが……」。予想はしていたけど、本当にそうなってしまうなんて信じられない。どこかにいいスポンサーはいないのかな? 何とかあの場所で続けて欲しいのだが……。チクショー、今買っている宝くじとロト6、当たらないかなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついに閉店宣言! 目指せ!繁盛店 〜小料理みきの教訓〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる